CROWN WAGON Maniac
スポンサードリンク




          
最安値
        
自動車保険一括見積もり
         
SHOPPING



    
JZS171Wバンパ^ダクト加工
category: クラウン | author: ggtmagic
バンパーダクト

JZS171Wクラウンエステートのバンパーダクト加工をしました〜

ステンレス枠のダクトは以前加工取り付けしたものですが、今回はその上部の細いダクトです。

ダクトと言うよりスリットと言った感じです。
あまり穴だらけになるのもくどいので、細いダクトをバンパー同色に塗装して一体感のあるダクトになるようにしてみました〜

今回も他車の純正部品流用です!
やはり純正部品のクオリティーは高いのでうまく合えば社外品よりよっぽど良いのではないかと思います〜
この辺りはアイディアしだいです!
普段から他の車をよく観察して使えそうなものを物色してたりします〜

もうすぐ部品流王です?!
comments(2) | - | PAGE TOP↑
クラウンフロント廻り
category: クラウン | author: ggtmagic
クラウン病

またまた、ステアリングがへたったクラウンのフロント廻りのリフレッシュしました。

アッパーアームブッシュ&ボールジョイント、
ロアアームブッシュ&ボールジョイント
サイドロッド、ピトマンアーム、アイドラアーム、
ハンドル切れ角調整
もう何回やったかな?こんだけ交換すれば劇的に良くなります〜

あとステアリングシャフトのブロックベアリングとカップリングも交換します。
これで完璧です〜

でもブッシュ交換作業はすご〜い重労働なんです・・
comments(1) | - | PAGE TOP↑
MS102+windsurfing+camping
category: クラウン | author: ggtmagic
MS102+windsurfing

湖にキャンプに行ってきました〜

30年前の車にこんなに荷物積んでいいのか〜
・・・って位荷物満載でした。

リヤはかなり車高が高いのに普通のローダウンくらいになってました〜


comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
油圧クーリングファン,1JZ-GTE
category: クラウン | author: ggtmagic
油圧クーリングファン

1JZ-GTEの油圧クーリングファンポンプウォーターポンプです。

油圧クーリングファンポンプはとにかく油漏れしている事が多く、10万キロあるいは年数が経っている車は必ずオイルが漏れていて、すぐ下のオルタネーターが可哀想なくらいオイルまみれになっています。

しかも一つのプーリー軸で、クーリングファンポンプとウォーターポンプを回しているのでやっかいです。

10万キロでタイミングベルト交換時に通常はウォーターポンプも交換を勧めたりしますが、ウォーターポンプのみの交換はできません。
ウォーターポンプを交換するならクーリングファンポンプも交換しなければなりません。当然部品が高いです。

その為1JZ-GTEのタイミングベルト交換時にウォーターポンプ(クーリングファンポンプ)も交換する事はまずないでしょう!
よってあぶらベトベトなのが多いのです!

しかし、全部分解してオイルシールなどを交換出来るのです。
通常は、ウォーターポンプは分解できなくて、内部のメカニカルシールなども部品が出ませんが、このウォーターポンプは部品が出てリペア可能なのです。

でもかなりの手間です。
車載状態からオイル漏れ直してと言われてもやりたくない作業ですね・・・
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
クラウン三昧
category: クラウン | author: ggtmagic
最近週末は、クラウンいじりしてます!

すみ130

今週末はすみ130さんのクラウンにトルセンデフを組み込みました〜
14系てっちんホイルにホワイトリボンタイヤ、サイドストライプにルーフレール撤去など・・・かなりマニアックです。


先週末は、7GさんのJZS171Wのフロントバンパーにダクト挿入作業をしました。
1,5J仕様で、フルコンセッティングも自分でやってしまう凄いかたなんです。試乗させていただきましたが、すごいパワーで踏み切れませんでした〜


夜は、130系みんカラメンバーと飲みますた〜
comments(4) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
ピニオン&リングギヤ流用
category: クラウン | author: ggtmagic
リングギヤ

JZS130Gとアルテッツァの、デフリングギヤの比較です。
見た感じでは、厚みが違っているのが分かります。

アルテッツァのリングギヤをクラウンに流用したいのです。
JZS130GにアルテッツァのトルセンLSDが組めたので、リングギヤなんかも使えるんじゃ〜ないかと?

ピニオン側のベアリングは共通なのは分かってます。
多分組めるんじゃないかと思うのですが、やってみなければ分かりません。
材料が揃ったら、実験予定〜

JZS130Gにアルテッツァのリングギヤが流用できれば、もっと古いMS102にも組めるはずです。


comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
王冠クラウンマーク
category: クラウン | author: ggtmagic
クラウン冠マーク

クラウンマークのコインを見つけました〜

百貨店で三千円買い物すると、一個貰えて特設機関車に子供が乗れるのです!

「おと〜さんクラウンのマークだよ!これ欲しい〜」と言うのでお買い物してコインをゲットして機関車に一度のって、もう一度乗らずにコインを嬉しそうにもって帰りました〜

しかし、このマークは車のマークにそっくりです!
車のクラウンマークをモチーフにしたのでは!!
comments(6) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
クラウン病撃退部品
category: クラウン | author: ggtmagic
クラウン病撃退部品

130クラウンのウィークポイントである、フロント廻り&ステアリング廻りの部品です。

アイドラアーム、ピットマンアーム、サイドロッド、ストラットバークション、ロアアームブッシュ&ボールジョイント、アッパーアームブッシュ&ボールジョイント〜

これらの部品を交換すれば、クラウン病は治ります。
・・・と言うか新車時の感触が蘇ります!
一気に全部交換しましたが、かなりの重労働です〜

130用アームのボールジョイントは、MS102にも流用できました!


comments(22) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
センターベアリング
category: クラウン | author: ggtmagic
JZS130Gのセンターベアリング

JZS130Gクラウンワゴンですが、ハンドルがぶれるクラウン病とはちょっと違って、走行中にフロアーが振動する症状があります。

リフトにあげて、60キロ位だすとすごい振動とともに異音も!
なにか当たってるか?と思うくらいの音です。

タイヤを外してまわしても音がするのでタイヤのアンバランスではない。

ペラシャが原因のようなので、2軸目を分離して1軸のみで回すとぶれない!

ペラシャを外してみると、センターベアリングがどうも曲がってる?
ベアリングがプランプランになってて、回してみると芯がずれてる感じ。
多分これを交換すれば収まりそう〜
comments(7) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
バンプラバーカット
category: クラウン | author: ggtmagic
クラウンワゴンのローダウンですが、6センチ位下げるとバンプラバーに底付きしてしまい極端に乗り心地が悪くなります。

バンプラバーをカットしてクリアランスが出来れば、乗り心地も良くなりますが、カットしすぎると今度はフルボトムでタイヤがフェンダーに当たったりします。

バンプラバーカット02

一度カットしてしまったバンプラバーを元通りにするには、テンションロッドごと交換しないとなりません。

そこで、ラバーのカットを工夫するのです。

バンプラバーカット02

ラバーをおむすび型にカットしてやるのです。

当たる面がフラットより丸くなっていたほうがいくらかショックがやわらぎます〜
comments(3) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
new old

管理人のメインサイト
    
blogランキング
最近の記事
記事カテゴリー
過去の記事
最近のコメント
RECENT TRACKBACK
管理人お勧めリンク
ACCESS RANKING アクセスランキング
PROFILE
OTHERS
SEARCH

    
COUNTER
    
    
total
today yesterday
sinse May.2005